男は細部を刻み、女は印象を語る

Unsplash / Pixabay

一時期、大学のサークルの先輩を情熱大陸風に掘り下げる会が、流行りました。

もちろんわたしの中で。

そして、それをみんなに「○○大陸してきました!」と報告するのが決まりでした。

お立ち寄りくださった親愛なるみなさま、こんにちは、Emi(@holopopoJP)です。

この「○○大陸」、つまりは大杉連さんを掘り下げるときは、「大杉大陸」だし、松重豊さんを掘り下げるときは、「松重大陸」ということね(バイプレイヤーズを意識)。

そのターゲットとなる先輩の多くは、普段はいじられキャラでやいのやいのからかわれたりして、みんなにかわいがられているのは確かなのだけど、長い付き合いなのにほんとうはどんな人なのかを知らない人たち。

どんなことに興味があるのか、どういう恋愛をしてきたのか、仕事にいかに情熱を注いでいるのか。

そういうことを、おいしいごはんとお酒とともに、後輩女子2, 3人でいろんな角度から掘り下げるんです。

それが、「○○大陸」

ふむ、流行ったといっても、考えてみれば2人しかやったことなかった🙂

とはいえ、どちらのときも、これまでそんな話聞いたことなかった!というような話ばかりで、それにいつもとはちがって、仕事の後輩に見せる優しさとか、趣味に対してアクティブなところとかを誠実に語ってくれて、すごく有意義だったし、みんなでやってよかったねと興奮気味に帰ったものでした。

数日後、その掘り下げた先輩の同期の方々に大陸の報告をすると。

わたしたち「純粋におもしろかったです!聞いたことを真摯に語ってくれて、好感度が上がりました!」

先輩たち「どんな話したの」

わたしたち「具体的にはあんまり覚えてないんですけど、すごいよかったです」

先輩たち「覚えてないって笑。興味なかったんでしょ」

わたしたち「そんなことないです!旅行の話とかすてきだなって思いました」

先輩たち「だから、具体的にどういう話だったの」

わたしたち「うーん、それはあまり覚えていません。酔っぱらっちゃったからかな」

どちらの先輩のときも、報告会はこんな感じで終わりました。

つい先日、報告会側の先輩たちとゴルフに行ったときも、その話を蒸し返されて、「お前らは楽しかったっていうだけで、具体的な話を持ってこないから全然おもしろくないんだよな」と言われて。

そこで、わたしは思いついてしまったの。

「これって、男女の差じゃないでしょうか!男性って、野球とかサッカーの話でも、何年のあのゲームのあのプレイがどうとかめちゃくちゃ覚えてるじゃないですか。わたしそういうの覚えていたいのに、全然覚えてられませんもん。だからしかたないと思うんです」

そう、男性は、ひとつのプレイを具体的に記憶して、いつでもその記憶を呼び起こせるんです。

一方、女性のわたしは、単なる結果や興奮や感動したことだけを覚えているの。

2016年は4年に1度開かれる、欧州のナショナルチームによるサッカーの大会、EUROが行われました。

ヨーロッパのサッカーが好きなわたしにとっては、W杯よりも楽しみにしている大会だし、今回はいちばん大好きでずっと応援しているポルトガルが優勝したの!

大会期間中、毎朝3時とか5時に起きては、試合を観戦してから出勤していました。

ポルトガルの他にもドイツ、イングランドの試合はほぼ欠かさず観たし、スペイン、フランスもときどきチェックしてた。

前回のW杯で、ポルトガルはドイツの憎きストライカー、ミュラーにハットトリックを決められた挙句、1次リーグ敗退。

今回のEUROでは、ドイツはトーナメントで反対側だったので、決勝でやっつけて優勝だ!と息巻いていたら、ドイツはフランスに負けて、直接雪辱を果たせなかったのが心残り。フランス、いいチームになったよね。

クリスティアーノ・ロナウドは、決勝で負傷交代するも、逆にそれがチームの結束力を高めたよね!

PKになるかと思ったけど、延長で得点できてよかった!

2004年の自国開催のときは、初戦と決勝でロシアに負けて悔しかったけど、これであの苦い思い出ともおさらばだね!

こんなに思い出せるし、なんならC・ロナルドの交代するときの悔しさがよみがえってきて、泣きそうにまでなる。

なのだけど。

1つも得点シーンは甦ってこない。

それ以外のシーンもいわずもがな。

興味がないわけでもなく、記憶しておく必要がないと思っているわけでもなく、ただただ覚えていないのだ。

覚えていたいのに覚えておけない。

男性とスポーツの話をしていると、自分がバカなのかなと思うことさえある。

でもそれはちがうの。

単なる性差、脳の構造の違いのためなのです。

だから、男性は女性が印象しか語らなくても苛立たないでほしい。

これが、今日言いたかったことです。

それでは、今日という日がみなさまにとってすてきな1日でありますように。

かしこ。

Tags from the story
Written By
More from Emi

初日はダイヤモンドヘッドで時差ボケ解消 – はじめての母娘ハワイ1

ブログの名前がholoholo popokiで「お散歩するねこ」というハワイ語なので、2016年のハワイ旅行の話をしていこうと思います。というと、さぞかしハワイに詳しいのかと思われるかもしれませんが、なんと、2016年6月が初・ハワイでした。
Read More

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *